スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


3rd step is goes or end

仙台チームの森です。



奈良県のイオンモール橿原アルルのフラクサスから、
応援メッセージうをのせたロケットが
宮城県のイオンモール名取エアリに到着したのが今年の7月、

あれから1ヶ月

(これからはイメージです)
ロケットはその姿を変え、
分裂し、



ロケットのパイロットは日の丸を掲げ、



生地はうねりをあげ、



その躯体を残し、
最後のミッションを迎えるべくして、



今、そのときがきました!







今回の企画でより多くの皆様のふとした瞬間の笑顔がここから生み出すことを、
カウントダウンではなくカウントアップのように、
刻々と時が刻まれる度に笑顔が生まれることを、
僕は願っています。

今回の企画では特に笑顔の重要性について多く感じることのできた機会でした。

この度は、
奈良県と宮城県の企画参加者の皆様、
大阪市立デザイン教育研究所のチーム並びに制作関係者の皆様、
WORLDの皆様、

このような連動企画を設けていただき本当に感謝しています。



artroomも
今後は、

一瞬の笑顔を生み出す力、

を根底に、
多くの発展形を目指して取り組みたいと思います。


スポンサーサイト


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

最新コメント

その他

-->

モバイル

qrcode