スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ご無沙汰しております。

  私たちは武蔵野美術大学(通称MAU)
通信教育課程のスペースデザインの学生です。

普段は『発展考房』という名前で活動しており、
今回でワールドプロジェクトは3年目の参加となります。




今回、私たちは音の出るビニール製の

バルーンのオブジェを制作しています。


現在、本番の11/23~27 に向け、急ピッチで製作中です。


バルーンは遊具のように遊ぶことができ、と同時に、

楽器のようにメロディーを奏でることもできます。


現在制作しているバルーンは、

音の出る"遊具"として設置するだけでなく、

当日、参加者(こども限定)を募り、

"楽器"として 私たち学生と一緒に

曲を演奏をするワークショップも行います。


現在、その演奏ワークショップに参加してくれる

パフォーマーを募集中です。


今年度のワールドのコンセプトは『星めぐり、人めぐる』。

”人と人とがつながること”がテーマです。


 


※ 詳細情報や作業の様子などはfacebookで随時更新中です。


発展考房 facebookページへ

興味のある方は是非見に来て下さいね!


スポンサーサイト


コメント
牧野先生考案の勾玉型のバルーンに注目しています!来月の楽器練習楽しみにしています!
  • sue
  • 2011/10/24 1:43 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

最新コメント

その他

新卒採用2018 | GMOペパボ株式会社
-->

モバイル

qrcode