スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


【第一回プレゼンテーション】

 毎日毎日暑い日が続きますね・・・九大阿部です
先日ワールドの方々を御招きして第一回目のプレゼンセーションが行われました






直接企業の方を前にプレゼンする機会は、学部生にとってはなかなかない経験だったので、非常に勉強になったのではないかと思います

私自身はデータが当日にぶっとぶというまさかの事態に襲われ、発表できませんでした

ここでワールドの方々からのご指摘をいくつか挙げます
これは他校の方も参考になるのではないかと勝手に思ってます(笑)

■インパクト(大きさや色、お客さんの気づきやすさ)■
多くのお客さんが来られる中で気づいてもらわなければ意味が無い!しかしインパクト重視でもグロテスクなものはお客さんウケが悪いようです。。。

■コミュニケーションデザインをするという意識■
デザインよって単にきれい!やおもしろい!だけでなく、+αが必要!例えば、店内への誘導や回遊性の向上など。またワークショップを通して新たなコミュニケーションが生まれることなど一歩先行く考え方ができればなおよい◎
   
■季節感■
今回の発表であげられた案では夏っぽいイメージのものが多かったようです。ファッション=トレンドや季節感大切にしなければなりませんね!

全体を通して・・・九大生は頭で考えてる!と言われました。
良くも悪くも理屈っぽい。
理屈は言えるけどその先の展開がまだまだ甘いようです。
もっと手を動かして、もっと想像力を働かせていかねば!
九大のみんながんばりましょう


スポンサーサイト


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

最新コメント

その他

-->

モバイル

qrcode