スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


音プラン

 画像が大きすぎたようです。(汗)
以後、気をつけます。

改・仕組み.jpg


これが音が鳴る仕組みの部分です。

最終修正案 音についてのプラン

こんにちは、村松です。
音のプランについてです。
正面から見た図はこんな感じ改・前面図.jpgです。


第二弾 最終

仙台合同チームの藤原です。
第2弾の展示の、店内のディスプレイ(柱周辺の飾り付け)についての説明を載せていきます。

(画像を複数載せるとブログのレイアウトが崩れてしまい…テキスト中心になります。分かりづらくてすみません)

柱の周りは、以前のブログで載せた


この形をたくさん用いて、柱全体を覆うようなイメージで飾りつけていきます。
素材は3mm厚のスチレンボードです。天井付近はヒートンを打ってそこから吊るします。
原案の、大きな木のようなイメージでデザインしています。

また、柱の側面には音の出る装置を併設しており、ディスプレイが全体的に白っぽいのに対してカラフルに仕上げてあります。


以上、取り急ぎ簡単にですが、、仙台合同チームでした。

 

2nd

 東北工大のもりゆうたです。

ちょっとデジカメのメモリーカードがおかしいのか、カメラがやられたのかわからないですが画像が壊れてたので申し訳ないのですが言葉のみで書かせていただきます。


1stが終わり、次に2ndが始まります。先日、大石さん達が宮城に来てくださり、2ndについて打ち合わせを行いました!
おおまかなプランが決まり、詳細詰めとサンプル作りに入ります。
そして、昨日もせんだいメディアテークでmtgを行い4日までにそれぞれの要素の詰めを行います。

これからが勝負です!!!
仙台メンバーがんばるぞ!!!!!!

デジカメさんどうしちゃったんだよー(ーー;)

第2弾案 追記

 仙台合同チームの藤原です。

先日10/17の記事の中にありました、ひとつめとふたつめの案の毛糸のサンプルを作りましたので、画像を載せます。


イメージはこんな感じです:)
鎖状に太さを変えて編んだものを、ランダムに張って展開していきます。

明日25日はミーティングもあるので、修正を加えた案を再びチーム内でプレゼンします!


「1st」

 久方ぶりです。森ゆうたです。

まず、末宗さんあれから体調はいかがでしょうか?少々心配です。




先日、artroom in Sendai 2010 「1st」の設営を行いました!






設営は時間との勝負でした。
バックのモチーフはあらかじめ配置図を用意して正面から確認しつつ1枚ずつ張り付けて行きました。全体のバランスはこの当日でないと実際の雰囲気がつかめなかったので心配でしたが順調にことは進みました。






個人的なことなのですが、ウィンドウの中は暑い!!!!!!
動きやすい格好のもので全身「黒」で赴いたのですが、逆に熱がこもってしまい、さらにスポットライトに近かったこともあり、僕は1人、暑さとも戦っていました。
そして、肩が痛い!!(笑)






設営している中いろんな人が興味を持っていただき、足を止めてくださいました。
ときたま、「これかわいい」「すごいねー」など作業中だったのでにんまりしながら設置していました。

僕の姉夫婦もきていただいて、「これとこれが欲しいんだけどさ・・・」と早速に予約まがいな(笑)





-コンセプト-
「心のありか」

つながりは目の見えるものもあればそうでないものもある。こころという目に見えないものに人間は想いをはせます。それは生きるものすべてに共通することであり・・・・・

そんな言葉並べるよりも、目で見て感じた想いにひたってほしい。ありのままに感じていただければいいかなと思います。
松宮さんありがとうございます。






みなさん、是非、宮城県名取市「杜せきのした駅」直結、イオンモール名取エアリ「FLAXUS」にお越しください!!



「2nd」もこれからが楽しみです。

がんばりましょ!!!!!



〜つづく〜




第2弾案 スケッチなど

仙台合同チームの藤原です。

仙台合同チームでは展示時期が2段階に分かれており、第1弾ディスプレイは既に展示が始まりました!後々森さんがその展示の様子をアップしてくれるそうです:)

----------

私は第2弾案(11月中旬〜)の担当で、後輩の子と合作という形で現在、案をつめています。
ディスプレイには、基本的にスチレンボードと毛糸を使う予定です。
正三角形と正方形に切ったスチレンボードのカードに、各辺に切り込みを入れて組み合わせていくと、


こんな形ができたりするんですね。こういった組み合わせの構造で案を考えています。12日には集まったメンバーで、現地を見ながらミーティングも行ないました。
ではではラフですが、、、以下にそのスケッチをアップしていこうと思います。

----------

ひとつめ。ショーウィンドウ案。


カードでクリスマスツリーのモチーフを作り、間に毛糸を張り巡らせます。毛糸は太さや種類を変えたり編んだりしたものを用います。色はカードも毛糸も白が基調です。

----------

ふたつめ。ショーウィンドウ案。


冒頭でご紹介したモチーフを、大きさを変えたカードで作り、上下に張った毛糸の間に吊るします。雪の粒をイメージした展示です。これも白を基調としています。

----------

みっつめ。店内ディスプレイ案。


入り口の柱の周辺です。FLAXUSのロゴが入った柱に、先程のカードのモビールを吊るします。

----------

よっつめ。店内ディスプレイとワークショップ案。


ワークショップは、クリスマスシーズンなので小さめなツリーを作るか、ツリーに飾るオーナメントを作って持ち帰れるといいのではないかと考えています。

----------

長々と(画像もたくさん)載せてみました。

・柱はどの程度の加工が可能か(テープを貼る、画鋲を刺す、等)
・音の出る仕組みの組み込み

などの疑問・問題点も含め、ワールドの方々にもご意見やアドバイスを戴けたらと思いますので、是非コメントやメールをお願いします!


以上、藤原でした:)


制作スタート!!

久方ぶりの更新です。ごめんなさいの森祐太(東北工大4年)です。


ブログを見てみると、もうすでに展示やワークショップを展開しているところもあり、全国各地でこのプロジェクトが動いているのをあらためて実感しています。このウェブサイトの制作にあたった皆様に本当に感謝しています。


さてさて、
仙台合同チームでは様々な道をたどりながら形にしていっています。

今年は、1st,2ndの2度にわたり展開していく予定でいます。
本日はその「1st」の制作を開始いたしました!



去年のにも増してカッターと紙に勝負しています。
今日の制作に来てくれた高橋くんと米野さんと加賀谷さんは確実にカッターさばきが上達しているでしょう!


加えて、「2nd」の打ち合わせをFLAXUSにて行いました。
現場は常に良いヒントに恵まれています。
今日の現調mtgはとても価値のあるものになりました!



1stも2nd共にいいものになるよう全力で取り組んでいきます。




頑張るッス!!!


〜続く〜

Fianl presentation in Sendai

もりゆうたです(^^)


先日の10日に最終プレゼンテーションを行いました!
最終ということでメンバーはプレゼンの順番が近づくにつれ緊張感が高まっていくのを肌で感じるものがありました。






中間プレゼンに比べ理想から現実的な部分までみんなより良い内容でした。






前回のartroomの最終プレゼンに比べたら飛躍的におもしろいものがたくさんあったように思えます。



結果は約1週間後・・・。



はたして、どのような結果がみんなに待ち受けているのか!?




次週!! 

「Restart」
 乞うご期待!!

8/5 最終プレゼンに向けて artroom Sendai

仙台合同チームの森祐太です。

そしたら僕もみんなに便乗して!
・・・といきたいですが、10日に最終プレゼンをひかえているので端的に(>_<)


何回かミーティングを重ねて次がホントの最後のプレゼン!


とにかく、頑張るしかない!!!



「いいものを作る」



この7文字をかたちにするのは果てしないですね。

でも、
このチームならできるとなぜか思えます。

artroom前半戦の終盤!

がんばりましょう!!!

<< | 2/3PAGES | >>

最新コメント

その他

-->

モバイル

qrcode